テーマ:ワールドグランプリ

セルビア

少々遅れ気味の話題ですが、ヨーロッパの2008年グランプリ予選が終了、ドイツ、トルコ、イタリアの出場が決定しましたね。 まあ、ロシアは今回あんまり期待していませんでして、むしろ、見たいと思っていたセルビアが落ちたのが、残念です。 # アゼルバイジャンは…全敗ひどす…。期待してなかったけどさ…。 そういえば、次のユニバーシア…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

Natalya Mammadova

今さら感ありありですが…。 現在、EUROSPORT2で放送中のワールドグランプリ・ヨーロッパ予選で、予想通り苦戦中(苦笑)・アゼルバイジャンのエース、ナタリア=ママドワを紹介しておきます。 新興国アゼルバイジャンにあって、世界トップクラスのアタッカーである彼女の存在はきわめて大きく、昨年、過酷なヨーロッパ予選を突破して世界選手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワールドグランプリ大阪最終日

日本相手とはいえ、サイドがサフロとファティーエワという時点で、接戦を覚悟しましたが…。 本当に一セット取られるし。 それにしても、相変わらずリューバ依存度の高さは気になります。 セッターは昨日の一件でスヴェータ固定…、彼女、ボールへの反応はかなりいいと思うのですが(ロシア選手の中では、足下のボールを拾えるのが貴重)、いかん…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

Olyga Fateeva

今日もひどい試合でしたが…(何がひどいといって、こんな試合で怪我人を出すのが最悪)。 取りあえず、今日の救いはファティーエワたん、というわけで。まだ力不足を感じる部分も多いのですが、彼女のプレーには好感が持てました。 # 結構かわいいし…ね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最低!

今日から3日間、大阪でのワールドグランプリバレーですが…。 こんな試合を見るために帰ってきたんじゃねえぞ!、と叫びたくなるような、内容のない試合でしたね。それでなくても会場と観客は最低なのに、試合がこれでは、あと2日間行くのが鬱になりそうです。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more